ブログトップ

家づくりの会からのお知らせ

ieinfo.exblog.jp

3月5日南古谷の家見学会/マツザワ設計

e0098432_11492529.jpg南古谷の家11
敷地:100.41㎡ 延床:93.37㎡ 構造:木造軸組 2階建

e0098432_10441167.jpg会  場:埼玉県川越市
日  時:
2011年3月5日(土)10:30~16:30
集  合:現地  
     または JR川越線南古谷駅改札口
          (①10:30②13:45)
参加費:無料
施  工:有限会社 山根工務店


*参加申込みは、3月2日(水)までにお願いします。
*14時30分からは、木の家音楽隊の演奏。
*15時から、この家づくりのプロセス、そして仕様などの説明を松澤よりさせて頂きます。


■申込み先:NPO法人家づくりの会事務局 (こちらの申込フォームで)
■または、マツザワ設計までお願いします。
  TEL:048-885-8241 FAX :048-885-8219 mail:smat@aa-mat.net


お申し込みの際には、住所、氏名、電話・FAX番号、メールア ドレス、参加人数、集合場所をお伝え下さい。
折り返し、案内図・当日連絡先をお送りいたします。

スタート時の課題はローコスト。毎度の事ですが、いつもより大変だった予算調整。

HPを見て、事務所に恐るおそるみえた建て主。ここから南古谷の家11がスタートしました。
私からすると事務所の敷居はめり込むほど低いと思っていますが、建て主さんからすると絶壁のように高く感じるようです。
始めてお会いして、結構すぐに候補地が見つかり、敷地選びの相談からスタート。
いくつかの候補から、なかなか良い土地(高いと建築費がきつくなる)が見つかりました。近隣は開発が進む地域で、同じような世代が移り住んで来ているようです。
土地が決まり、いよいよ設計のスタート。かなりコスト削減を意識した設計になりましたが、大きさや希望はあまり削らずに、施工の合理化、材料の安価での仕入れなど、工務店さんにもかなり苦労して頂きました。
少ない予算で家を造る場合、スタートで方針を誤ると後々修正に困る事になります。
その方針は建て主さんの希望や性格?などから決まるもので、今回はシンプルな考えをお持ちのご家族だったので、比較的スムーズに事が進みました。

建て主さんのスタート時の希望
・天気の良い日にはたくさんの洗濯物と布団を干したい。
・雨天時の物干し場が欲しい。
・将来的には食器洗い乾燥機やIHクッキングヒーターも欲しい。
・清潔感のある台所で掃除が容易で明るい方が良い。流し台の下は空洞で良い。
・動線重視の生活しやすい家で、収納を機能的に
・素足で歩いて気持ちの良い家
・解放感があり、剣道の素振りもしたい。
・リビングに階段を!
いろいろな希望が他にもたくさんありましたが、大きなものはこの程度で、比較的諦めのよい御夫婦でしたので、見積後の減額・設計変更も比較的苦しまずに出来ました。ローコストの家づくりは施主にとっては意外と満足のいく家づくりになるものです。
現地でいろいろご質問にお答えさせて頂きます。なぜローコストで良い家が出来るか?

お気軽にご参加ください。マツザワ設計

e0098432_145437.jpg■プレゼントのお知らせ

3月の見学会、講座のいずれかにご参加の皆さまの中から希望者の方に
赤本:「中身が見える木の家のつくりかた」
黄本:「埼玉の木を使う家づくり」のどちらかお好きな方をプレゼントします。
[PR]
by iezukuri_info | 2011-02-25 09:02 | 見学会
<< 「小さな家見学会のお知らせ」 3月26日 鹿手袋の家11住宅... >>